ばんえい十勝

好奇心
08 /25 2014
2

夫の実家から1時間ほどの場所にあり、
ずっと気になっていた「ばんえい十勝」

体重1トンを超える馬が重りをのせた鉄ソリを引いて直線コースで力とスピードを競う、
世界でたったひとつのばんえい競馬。

子供達にも見せたかったんです^^

まずは、入り口にあった木の馬に書かれていたコレ。
北海道に来た~って感じです^^
9



ギャンブラー魂に火がつきそうなので、賭けませんでしたが(笑
すごく近くでレースを見ることができました^^

3

サラブレッドとは違い、ごつい馬です。
北の大地を開拓した農耕馬は、さすが筋肉隆々。

北斗の拳のラオウが乗っている馬みたい!

コース上には難関の山が2つ。
10


ドドドド・・・と砂煙を上げて一斉にスタートしたと思ったら、
8


2つ目の山の前で、止まった?!

え?なんで?

義父に聞くと、
最後の山の前で休んで、力を貯めているらしいのです。

そして、各々の騎手の作戦で、早めにじわじわ動き始める馬、
ゆっくり休んで一気に駆け上がろうとする馬。
6

重い鉄ソリを引いて、やっとの思いで山を登っていきます。
最後の難関を乗り越えて、次々とゴール。

膝まで砂に埋まって動けない最後の一頭に、
沢山の声援が注がれます。
7

がんばれぇ~!がんばれぇ~!・・・なんだか、感動するよ~。。
歳をとると涙もろくなっていかんね~。

子供達、じいちゃんばあちゃん、夫と私も、
引き込まれるように、大きな声で応援していました^^

なんか、心がほっこりした「ばんえい競馬」
賭けていたら、それどころじゃなかったでしょうけどね(笑







スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは^^

ばんえいって北海道だけなんだね!!きっと近くでみたら迫力満点だろうなぁ~♪ 掛けてなくて良かったね 笑
足やお尻の筋肉・・・凄い!!!

coco*さんへ

そうそう、馬券買わなくてよかった!
素直な気持ちで見られてよかったよ(笑

見たままの迫力を写真に撮りたいけど、なかなかうまくいかず。
今回の北海道では、もっと写真の腕があれば!
と、、ひしひしと思ったよ^^;

miso

みそいち好奇心。へようこそ!
31歳(みそいち)から始めたこのブログ。


2007年5月、さぁちゃん(娘)
2010年7月、はる(息子)出産。

典型的なO型人間、misoをよろしく!