胃腸風邪と発表会

こども
12 /08 2013
息子が胃腸風邪になり、看病していました。

生活発表会(学芸会的なもの)を控えた娘にはうつらず、
無事に劇も終わり一安心。
年長さんになり、皆しっかり一人でのセリフも大きな声で言えていて、感動。
劇の後の合奏は、より一層ドキドキしながら見守りました。

自ら挙手して木琴になった娘。
初めての木琴は、ピアニカとは少し勝手が違うみたいで、
「今日も練習で間違っちゃった。ピアニカなら間違わずに弾けるのに・・・」
と、くじけそうになっていたときもあったので、
本番で堂々と演奏する姿に、またまた感動。 

そんな姿を見て安心し、帰宅した途端、なんか調子悪い。。

息子看病中から、ビオフェルミンを飲んだり、
発酵食品を多めに食べて、「善玉菌増殖作戦」をしていたのに。。
1日半ほどがっつり寝込みましたが、
早めに動けるようになったから少しは効果あったのかな?

まだ胃が本調子ではないので、今晩は胃に優しいとろろご飯にしようかな~^^

いろいろ流行っていますので、皆様もお気をつけてくださいね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

miso

みそいち好奇心。へようこそ!
31歳(みそいち)から始めたこのブログ。


2007年5月、さぁちゃん(娘)
2010年7月、はる(息子)出産。

典型的なO型人間、misoをよろしく!