目標に向かって

こども
10 /09 2013
娘が空手を習い始めて半年。

小学校になっても続けるかどうかは、今のところ微妙な線で^^;
こればかりは、本人の気持ちに任せようと思っていますが
11月に検定試験があることを伝えると、「やってみる!」と。

今回の試験に合格したら、初めて自力で賞状を貰えると知って、
挑戦してみたいと思った様子。


やるからには、母も精一杯サポートしたい!
目標に向かって、一緒に頑張ろうと思います^^


先生の方針は、
「受かるレベルに達していない子は、親に頼まれても受けさせない。」

会場で合格して喜んでいる子の歓声の中で、落ちた子は可愛そう、
それならば、練習をしっかり積んでから、喜びを味わって欲しいそうです^^


さすがに月2回の練習では間に合わないので、
試験までの間、週一回、平日も指導して頂くことに。
先生は、お仕事が終わってすぐ道場に来て、
この練習が終わり次第、また次の道場へ直行という状態。
本当にありがたいです。


親としても、先生の一挙手一投足も見逃さず覚えて帰りたいところ
・・・なのですが^^;

約1時間の練習中、やんちゃな息子がじっとしていられるわけもなく。。
お菓子を与えつつ、取り押さえつつ、ビデオも回して、バタバタしてます(笑
皆さん、小さい兄弟がいるので、うちが特に目立ったりはしないけど、
どう見ても、一番言うこと聞かない息子。

うるさすぎるので、外に出て窓越しに練習を見学するはめに・・・(涙
たったの1時間なのに、、、ぐったり。


これまで順調に覚えられていた娘も、
今回の練習では最後の難関?という感じの難しい動きがあり、
思い通りに出来ず、悔しい思いをしたみたい。


ここで、「負けるもんか!」って、頑張れる子になって欲しい。

このチャレンジが娘にとって良いものになりますように。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

miso

みそいち好奇心。へようこそ!
31歳(みそいち)から始めたこのブログ。


2007年5月、さぁちゃん(娘)
2010年7月、はる(息子)出産。

典型的なO型人間、misoをよろしく!