キッチンカウンターの目隠し棚をリニューアル

10 /08 2013
家を建てる時、ショールームのオープンなキッチンが素敵だったので
予算の範囲内でオープン感を出そうと、
キッチンカウンターを低めに作りつけてもらった我が家のキッチン。

新生活を夢見ていたその時は、
オープンキッチンに不向きな自分を忘れていたのです(笑

「オープンキッチンにしたら、こまめに食器を片付けるようになったわ♪」とか
「お気に入りのキッチンでお片付けも楽しくなった。」とか、
素敵なブログでそういう記事を拝見して、私も変われるかな?
と頭の片隅で思っていたという事もあります。


しかし、やっぱり変わらないんだなぁ^^;
どうしても、キッチンが雑然としてしまう。。

「整理」(散らかったものを片付ける)ことは出来ても
「整頓」(それを秩序立てて並べたり細かく分類する)ことは出来ない私。

って、ことでちょっと前から一部、目隠し棚を設置していました。

これ↓改造前。
改造前
(作業前に布を慌てて付け直し撮影したので、しわしわです^^;)

上にちょっとした雑貨を飾ったりしてました。
夫に作ってもらった木枠を布で覆っているだけなので、
普段飲んでいる薬とかこまごまとしたものが布の向こうにあります。
キッチンとリビング両方から取り出せてなかなか便利でした。

しかし、この感じもそろそろ飽きてきたので、
自分のお小遣いの範囲で少し改造することに。


まずは、セリアで5個、大人買いしたフォトフレームのガラスに
模様の入ったすりガラス風のシートを貼りました。
このシートもセリアで購入♪

これで、写真を入れない状態でも目隠しとして機能します^^

セリアすりガラス風シート


そして、木枠に棚を一段追加。
夫に付けてもらいました^^

毎度ながら、唐突に作業をお願いするので、夫は「???」
だけど、頭の中で何度もシミュレーションしている私は、自信満々(笑
文句も言わず作ってくれるので、感謝しています。
いつも完成を見て、謎が解ける夫なのです^^;


付けてもらった棚の上にフォトフレームを並べました。
なんと、もともとの木枠の幅に5個ぴったりなんです^^
そしてファブリックボードでも使った、ダイソーのカラーボードに
お気に入りの布を巻いて、背板代わりにはめ込んで完成!




改造後↓
完成

さっそく、昨日行われた幼稚園のマラソン大会の写真を飾ってみました。

背板を固定せずカラーボードにしたのは、
使い勝手に応じて位置を動かしたかったのと、時々布を替えて楽しむため。

リビング側に寄せて、キッチン側を収納にすることも出来るし、
キッチン側に寄せて、リビング側に小物を飾ることも出来るように^^

雑貨を飾ってみたりして。
飾ってみた


しばらくは、自己満足に浸ります(笑
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

すごい!!
だんなさんとの共同作業、すてきですね☆
我が家は私もオットもDIYが全然ダメなので、自分たちで作りあげるというのがうらやましくてたまりません!!

ファブリックボードの模様替えができるなんて、これから考えるのも楽しい作業ですね〜♬

かなさんへ

ありがとうございます^^

下の子が幼稚園に行くようになったら、
自分で木工にも挑戦してみたいなぁ~と思っています♪

ホントは、目隠し棚を必要としない、
お片づけ上手な自分になりたいところです(笑

No title

こんばんは。
ブログにコメントありがとうございました。
フォトフレームがピッタリサイズ!!!それはもう、運命ですね❤

ムーミン★ さん

ありがとうございます♪
そう、運命を感じてしまいました^^
私も、いろいろ作れるようになりたいです~!
来年息子が幼稚園に行くようになったら、
木工デビューしようかと思ってます^^


miso

みそいち好奇心。へようこそ!
31歳(みそいち)から始めたこのブログ。


2007年5月、さぁちゃん(娘)
2010年7月、はる(息子)出産。

典型的なO型人間、misoをよろしく!