第1744回「今読んでいる本はこれ!」

好きな本、DVD、番組
09 /25 2013

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「今読んでいる本はこれ!」です。読書の秋です 本、読んでますか?昨今は電子書籍も増えてきて、気軽にタブレットなどで読むこともできるようになっていて、紙で出来ためくる本は読んでいないけど電子書籍なら…って人も多いかも?今日のトラックバックテーマでは、あなたが今読んでいる本!を教えてください♪ほうじょうは今、短歌の本を読んで...
FC2 トラックバックテーマ:「今読んでいる本はこれ!」



初めて、図書館に予約を入れて本を借りてみました。
今回はちょうど本に関するトラックバックテーマでしたので、TBしてみます^^

いつもは、レシピ本、収納、インテリアなど実用本を借りることが多いのですが
久々に読みたい小説が現れたので、少し予約待ちをしましたが
桐野夏生さんの「ハピネス」を借りました。
タワーマンションに住むママ友たちの物語です。

本の中に登場するママたちの間では、
談笑しながらの会話の裏に、少しの粗相も命取りになるような緊張感があったり、
見栄を張ってついた嘘のつじつまを合わせることに必死。
こんなこと本当にあるの?小説の中の話と思いつつ、、、

つくづく、私は人と環境に恵まれ毎日、ぼんやりすぎるほどぼんやりと(笑)
平和に過ごせていることに感謝しました。

確かに、子供たちを通じて知り合ったママたちだけど
「自分の友達」と思っているから、「自分」でいられるのかなと。
ずっと「○○ちゃんのママ」だったら、自分を失くしてしまいそうだもの。

尊敬する部分、好きなところがあるから、友達になりたい、友達でいたい。
いい歳になって、そう「シンプル」ではいられないのはわかっているのですが
私は、そうありたいなぁ~なんて。

子供が生まれる前は小説も読んでいましたが、久々に読むと
敢えて言葉足らずにした表現を解釈することや、
情景を想像しながら読みすすむので、
テレビドラマを観るのとはまた違う脳を使っている様で、少々疲れました^^;
読書の醍醐味は、自分のイメージでその世界を想像し作れることかもしれません。
だから原作を呼んだ人が、映画化されたそれを観て、
不満に思うことが多いのかもしれませんね。

桐野さんの作品は、以前読んだ「OUT」も怖いけど面白かったのですが、
相変わらず、なんとも説明のつかない微妙な心の揺れが巧みに表現されていて
どんどん引き込まれました。


子供が寝てから、誰にも邪魔されず一気に376ページ。
気がつくと、もう時計の針は0時を回っていました^^;

現在「半沢直樹ロス症候群」に近い私。
再び、小説にはまってみようかとも思ってます。

ハピネスハピネス
(2013/02/07)
桐野 夏生

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

miso

みそいち好奇心。へようこそ!
31歳(みそいち)から始めたこのブログ。


2007年5月、さぁちゃん(娘)
2010年7月、はる(息子)出産。

典型的なO型人間、misoをよろしく!