ライチ酵母のリュスティック

酵母パン
09 /08 2006



今、我が家には梨、ブルーベリー、ライチと3つの酵母がありますが
漉して数日経った現在、一番元気なのはライチ酵母なんです。
さっそくストレート法で、干しいちじくのリュスティックを焼きました。
少量しか作っていなかったので、これでライチ酵母は終了~。

粉は、以前クオカさんから、酵母パンを焼くのを楽しみに買っていた「春よ恋」。
でも、ちょうどお盆の帰省のタイミングが重なり、酵母作りをお休みしていたので、大半はイーストパンに使ってしまいました。
かろうじて200gだけ残っていたので、やっと念願の酵母パンに使う事が出来ました。

今回のタイムスケジュールはこんな感じ。
昨夜 19時:生地作り。室温27℃
今日  7時:ガス抜き。
    9時:分割、布取り発酵。
   11時:焼成。

最近、朝晩涼しいので室温で一晩発酵させてみましたが、
24時の時点で1.6倍位まで膨らんでいたので、念のためタオルに包んだ保冷材をボウルの底で当てて置いて、就寝。。
朝起きて見てみると、2.5倍程のちょうど良い発酵具合♪
朝ごはんを作る合間に、ゴムベラで生地を返しガス抜き。
夫を見送って、掃除、洗濯が終わった頃には、また2倍の大きさになっていたので、布取り発酵へと、、久々に自分に心地良いタイムスケジュールのパン作り~。
そして、お昼前には焼きあがりました。
373.jpg

久々のリュスティックは、、いつもよりふんわりとしていましたが、引きもあります。
そして、干しいちじくのプチプチ感と香ばしさ、何度食べてもリュスティック最高~♪
「春よ恋」効果なのか、いつもより美味しい気が?!
一晩発酵させたので、酸味が出ないか心配でしたが、全然大丈夫でした(^ー^)v
ライチの香りしなかったけどね^^;
でも、ライチ酵母は発酵力が強くて気に入りました~。
また作ろうっと♪

そして、先日バゲット失敗でおすそ分けを断念したお隣さんへ、ドキドキしつつ焼きたてを持って行きましたよ~(≧▽≦)

いつもは、はるゆたかを使っている酵母パン屋さんからパンを買っているというパン好きなお隣さんなので、包み紙に「自家製ライチ酵母使用、粉は春よ恋です。」と書き添えてお渡ししました。
さっき玄関先で会って、「お昼に食べたよ~!干しいちじく大好きなの^^粉の風味もしてて美味しかった~!」と、とても喜んでくれて、2歳になる子供さんも片言で「パンおいちかった~☆」と言ってくれたので、すごく嬉しかったです(o^^o)♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

うわ~、本当に美味しそうなリュスティックですね!!
私のせんべいリュスと雲泥の差です(^_^;)
酵母が元気だと、パン焼くのが俄然楽しくなりますよね♪
お隣さんも、喜んでくれてよかったですね(*^_^*)
私もお隣さんになりたいです☆

完璧な工程、完璧な出来、脱帽です・・・
夜通しの発酵は、一度やったことあるんですが、
生地がマグマのようにボウルから溢れていて・・・それ以来怖くてやってません。
ライチは甘味があるし、元気な酵母に育ってくれるんですねー。
リュスティックおいしいですよねー。干しいちじくウチにもあるある!久々にやってみようかな。
「おいしい」と言ってもらえるのが、一番の励みになりますよね^^

気泡がいっぱいで美味しそうなパンですね~
私も今度、いちじくのリュスティックにチャレンジしてみようと思います
ライチ酵母は無理ですが・・・(苦笑)

人にパンをあげるのって超ドキドキしますよね
ましてパン好きな人だと・・・
パンって、色んな種類があるじゃないですかぁ
ハード系やらバターやミルクたっぷりのリッチ系などなど・・・
どんな人でも受け入れてくれる定番のパンってなんだろう?って
最近よく考えます、やっぱり山食とかかな・・・
ってぐちゃぐちゃ考えてるだけで家族や親友にしかあげたことないんですがね(苦笑)

おいしそ~です~☆

nokkoも~酵母の魅力にはまって以来~ずーっと頑張って作っていますが・・・まだレーズンしか作った事が無くて・・・。
今度、桃を使おうと今日買ってきました・・・が・・・きっと失敗しそうです。
レーズンでも何回も失敗しちゃうんです~(汗))
梨も凄く魅力的で~かなり迷ったのですが、桃の次は梨を挑戦してみたいです~!!

リュスを作る時には水分って何%位入れたらいいんでしょうか??
イーストの時の分量と殆んど同じでいいのかな~と気になっちゃって・・・ウヒ。。。
モチモチパンが大好きなので、リュスを作ってみたいです~☆
misoさんみたいに、綺麗な形には絶対!!!ならない気がしていますが・・・(汗)))

やったね!

お隣さんのお墨付きをもらってよかったね~^^
私も食べたいなぁ…^^;

実は昨日初めて、生のいちじくを食べてみたけど(義実家の庭で採れた)、あのプチプチがたくさんあったよ(当たり前か…)。
早く酵母パンに取り掛かりたいけど、忙しくて無理そうです><
このまま半年ぐらい「イースト」にお世話になろうか…と考え中です。

>きゃさりんさん
そうですね、酵母が元気だと自分までうきうきして元気になるような気がします^^
私のリュスの師匠は、きゃさりんさんだと思っているんですよ~!(勝手に任命。笑)
リュスの存在を知ったのもきゃさりんさんの所だし、美味しそうなリュスに刺激されて、作ったのが、もう今ではこのおいしさに夢中なんですから☆彡
ありがとう、きゃさりんさん(´▽`)

>にゃほさん
干しいちじくのリュスティックは大好きで、このパンは何度も繰り返し作っているんです^^
プチプチした食感や甘さ、焼けた香ばしさが絶妙!おすすめです!
オーバーナイトでの発酵は、不安ですよね。
発酵の早さは酵母の状態や、気温にもよりますものね。。
でも、果報は寝て待て(笑)で、この発酵方法が好きな私は、涼しくなるのを待ってました~!って感じです^^

>みいさん
そうそう、人に差し上げるには相手の好みが重要ですよね。
ウチの夫はフワフワパンが好きなのですが、それでも好みの違うこのパンを美味しいと言ってくれるととても嬉しいものがあります^^
実はお隣さんには、何気なくリサーチ済みだったのよ~。
小さいお子さんがいるからフワフワパンがいいかなと思っていたのですが、「うちの子は、ハードなパンも好きでバリバリ食べるのよ~^^」と聞いていたので助かりました。。

>nokkoさん
レーズン酵母、パワフルで好きです^^
桃の酵母も発酵力ありそうですよね~、楽しみにしてますね♪
私が持っているリュスレシピの水分は、75パーセント(*国産粉の場合)です。
って、今改めてレシピを確認して初めて知ったわ^^;
形の方は、いつも布取り発酵時にくっついてしまうので、打ち粉を増量し、ヒダを寄せて形を整えピンチで止めていたので、今回は形が崩れなかったみたい♪

>節子さん
生のいちじく食べたんですか~、いいなぁ!
子供の頃は近所にいちじくの木があっていつでも食べられたのになぁ。
でも、子供の頃はいちじく苦手だったんですよ、独特のあの香りがね^^;
今は大好きなのに、あまり生のいちじくを見かけないし、、需要と供給って、うまくいきませんね(笑

そうですか、、これから家の事でいろいろ忙しくなりますものね~。
酵母じゃなくても、自分のペースでパン作りを楽しめると良いですね^^
これからも節子さんの愛情たっぷりパン、楽しみにしてますよ~♪

miso

みそいち好奇心。へようこそ!
31歳(みそいち)から始めたこのブログ。


2007年5月、さぁちゃん(娘)
2010年7月、はる(息子)出産。

典型的なO型人間、misoをよろしく!