トマト酵母のバゲット

酵母パン
07 /05 2006
先日作ったバゲット。
トマト酵母、ストレート法です。


夜、涼しかったので夜間発酵にしました。
一次発酵8時間、二次発酵3時間。
昼間は気温が高かったので、生地がダレないように二次発酵は短めにしました。
最近では珍しく、扱い易い生地の状態だったので、成形もきつめに巻くことが出来たし、布取り発酵時もくっついてしまう事もなかったんです♪
クープは、いつも浅くなってしまうので思い切って深く入れました。
そのせいかクープを入れた後は少し平べったくなってしまいましたが、焼成を開始するとメキメキと膨らんで、丸い筒状に復活☆
クープの開きも良いみたい。。
かなり変形してますが^^;
焼き色、叩いた時の音、クラストとクラムの感じ、、久々に美味しいバゲットが焼けました。
2本焼いたのですが、味見のつもりが何も付けずに1本完食してしまいまして。
我に返って残りの1本の写真を撮った次第です。。

カットするとこんな感じ。
クラストはパリッと、クラムはフワ、モチっとしています。
どちらかというとソフトな食感でした。
266.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

夢中で焼き上がりを食べてしまった…
素晴らしい出来だったんですね!
misoさんの酵母パンライフに励まされる割りには
なかなか時間が作れない私…
あぁ来週こそは!!

> chigo_eさん
こんにちは^^
そう、何もつけずに夢中で(笑
焼きたての美味しさを味わえるのは作った人の特権ですね^^
ドライフィグ酵母のパン楽しみにしてます♪

バゲットって敷居が高い感じがしてなかなか作れないでいます。
そんな中、misoさんはどんどん腕を上げてらっしゃいますね♪
こんなにきれいにフランスパンにクープが入ったら
それだけで有頂天になりそうです。
しかも美味しいなんて。味見ツアーがあれば参加したいです^^

misoさん、もうこの胃袋が欲してます!
どうしてくれますか~~!
クラストカリの、クラムがフワ、モチ~?!
子供が食べにくいから、と敬遠してる私。
本当の理由はハード系のパンは作るの苦手。
misoさんは、どんどん上達されてますよね~!
尊敬です!
クープも上手に開いて!
残りの一本私が食べたい~!

>きゃさりんさん
いえいえ、私のバゲットは、高い敷居を土足でまたいでる感じです(笑
もっとキチンと作れる様になりたいです~。。
クープが開くのは、生地の巻き方なんですね。今回はきつめに成形できたのが良かったみたい^^

>hunny-potさん
これは固すぎず、柔すぎずで食べ易かったの♪
フワフワパンの方が好きな夫も、これは美味しいと言ってくれました^^
上達、しているのかな~。自分ではわからないけど、そう言っていただけると嬉しいです♪
今度は真っ直ぐのバゲットを焼きたい!(笑

2本焼いて、1本味見で完食ってよくわかります。
僕のへなちょこパンでも、たまにやっちゃうんで。
こんなにいい感じでクープ開いたら、ウチだと2本完食しちゃうかもです。

>paburicaさん
やっぱり焼きたては美味しいですよね^^
クープ、やっと大きく開いてくれました。
でも、まだ切り込みが浅い気がするので次回はもっと思い切ってみます☆

miso

みそいち好奇心。へようこそ!
31歳(みそいち)から始めたこのブログ。


2007年5月、さぁちゃん(娘)
2010年7月、はる(息子)出産。

典型的なO型人間、misoをよろしく!