サンプルゲット!

好奇心
05 /27 2006


先日、節子さんが紹介していた、村田園さんのサンプルに私も応募してみたら、届きましたよ~o(*^▽^*)o~♪

お茶2種類、すりごま、雑穀米2種類のサンプルセットです。
16種類の素材がブレンドされたお茶、美味しそうです。
応募して数日で届いたので、その早さにもびっくり。

また懸賞、頑張ろうかな~!

話は変わりますが。。
引っ越してくる前から習っていた書道。
今でも先生と郵便でやりとりしながら続けています。
昨年の8月、10級から始めて順調に昇級してきました。
そして今月やっと、初の昇段試験に挑みます!
提出するのは、楷書、行書、草書。

でもね。。私、実は左利きなんですよ^^;
書道は右手で書きますが。。変でしょ(笑
なので、細かい文字だとプルプル震えそうになるの。
昔は、左利きを直そうとして、親が子供に書道を習わせたりするという事はよくありました。
ウチの親は、そのままで良いと思っていたみたいですが、
その時代は世間がそれを許さなかったんですよ。
今思うと、バカバカしいんですけどね。
知らない大人に、左利きってだけで大きなハンディを背負っている様な事を言われて
子供心にすごく傷ついた事もあります。
それを見ていて悔しかったんでしょうね、母は。
で、私も例に漏れず子供の頃、書道を習っていました。
・・・こんなのって田舎だけかしら?
結局、左利きは直らなかったんですけどね^^;
とは言っても、どうやら生粋の左利きではないみたいで、電卓やドライバーを使う時は右手だったり、自分でもよく分からないんです(^-^;A

今の時代は、左利きも個性。むりやり利き手を変えるのは良くないと言われています。
左利きにも住み易い時代になりました~。

今でも右手で筆を持つ度、子供の頃の苦い思い出が甦ってくるのですが
それは左利きを直す為じゃなく、単に自分への挑戦です。
夢は大きく「師範」!

その前に、この昇段試験をしっかり頑張るぞ~と燃える1級のmisoでした。






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

misoさんオソロだね。
私も一応左利きだったりします。
左利きだったんだけど直すように両親に教育され、書く、食べるなどは右なのですが、親の目の届かない範囲(球を投げるなど)はいまでも左のままです。確かに昔は左利きと言うだけで
偏見をもたれたかもしれませんね。
いまでは「なんちゃって両利き」ってことで誇らしげにいます。

わーーい!!私も左まきよ~じゃなくて、左ききよ~やっぱり、misoさん器用だと思った。misoさんの時代でもそうですか?私の時代なんて、まるで変なものを見るような目でみられましたよ。でも、左利きを治すとバカになるって、何かで言ってて、うちの親はあまり強く言わなかった。そして、私もお習字だけは右です。おまけに太い筆でけ。細いのは左。電卓も右バットも右
両刀使いです。

村田園さんのサンプル、来たんですね~。
お茶も雑穀もおいしかったですよ。すりゴマはまだ使ってませんが…。

misoさん、書道をされてるんですね。姿勢もよくなるし、集中力もつくから息子たちにさせてみようかな?と考え中です。それにしても、いろんなことに挑戦されてて、まぶしく見えます^^

>きたこさん
きたこさんも左利きですか~^^
書く、食べるは右に直したんですね、すごい。。
やっぱり慣れですかね。。
私、スノボとかで足の利き足が自分でも未だにわからないし、ビリヤードでもどっち側で打てばいいのかな~って感じなんですよ。
でも、スポーツの場合は有利なんですよね。
もっと真剣に何かスポーツやっとけば良かった。。。

>真弓さん
真弓さんもなのね~^^
左ききって、肩身が狭かったですよね~!
でも、右利き用に出来てる世の中で、いろんな事に順応して生きて左利きって、すごいよね。
書道、私も最初は小筆は左のままでした。今は右で書くけど、やっぱり苦手なの。だから書道をやっているって人に言うと、じゃご祝儀袋に名前書いてとか頼まれるけど、無理^^;実用書道向きではないみたいです。

>節子さん
お茶のサンプルって、嬉しいです~^^
節子さんのおかげ♪
お茶、昨日飲んでみたけど、美味しいですね~。
たしかに書道は、集中力つきますよ。でも、私はまだまだなので、書けない日は良いものが全然書けないんですよ。。

miso

みそいち好奇心。へようこそ!
31歳(みそいち)から始めたこのブログ。


2007年5月、さぁちゃん(娘)
2010年7月、はる(息子)出産。

典型的なO型人間、misoをよろしく!