FC2ブログ

低カロリーのトリュフ

お菓子
05 /06 2006
引越して来てから、なんとな~く自分に課している事の一つに
「お菓子を買わない、買い置かない。」という事があります。
今までもあまりお菓子は買わなかったのですが、実家の近くという事もあり、母がお饅頭を持ってきたり、頂きものも多くてどうしても戸棚にお菓子が溜まってしまっていました。
そうすると、賞味期限があるから早く食べなきゃ~って、言い訳していつも食べてばかりになってしまいます(笑
幸い(?)今はそういう事もなく、自分で作らない限りお菓子は家に無い状態です。どうしても食べたいなら作るけど、それが面倒なら我慢します。
そして、自分でお菓子を作ってみると、今までなんとなく食べていたお菓子の砂糖やバターの多さに驚きます。
私はお菓子を作る時、レシピよりも砂糖を半分位まで減らしたりしますが、先日図書館にとっても素敵なタイトルの本があり、借りずにはいられませんでした。
その名も・・・
「ふとらないお菓子」
素敵でしょ~♪(笑
ま、いくら低カロレシピでも、いっぱい食べれば太りますけど^^;
この本のレシピはバター、生クリーム、チョコレート、クリームチーズを使いません。
最近、チョコレート食べていないな~と思ったら無性に食べたくなって、このトリュフもその本のレシピで作ってみました。
137.jpg


形が悪いのですが^^;
ココア、粉糖、牛乳、ゼラチン、ラム酒、レーズンを混ぜるだけなので超カンタン!
ブラックココアを使ったので、ビターなお味で私好み♪
とっても濃厚なので、1個で満足できるんです^^
ココアで作ったとは思えない!
残りは冷蔵庫にストックしてありますが、ゼラチンが入っているのでカチカチに凍らず、しっとりとしていてすぐ食べられるんですよ~^^



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ステキです、このテンプレートも「ふとらないお菓子」も。
misoさんと同じく、私自身は滅多にお菓子買わないんですが
両家の実家からいつも大量に送られてくるので
どうしても食べずにはいられなかったりします。
言い訳といえばそうなんですけど、期限とかあったら
やっぱり口に入れてしまいますよね~。
だから自分で作るお菓子は、なるべくヘルシーで
簡単なものを、と決めています。

ふとらないお菓子、本屋さんで見てみます♪
「もう手遅れだ」という声も横から聞こえてきていますが(笑)

>きゃさりんさん
やっぱり、みんな同じなんですね~。親が大量に持ってきてくれるんですよね。適量だともっとありがたいんだけど・・・って感じです^^;
「ふとらないお菓子」なんて絶対手にとってしまうタイトル、ナイスなネーミングですよね(笑
自分で作ると砂糖や油脂を控えることが出来るから良いですよね^^

>お菓子の砂糖やバターの多さに驚きます。
激しく同感です。
奥様のリクエストは気のせいか、砂糖・バター多めの物が多いので、作ってて心配になることがしばしばあります。
「ふとらないお菓子」 は是非読んでみたいです。

>paburicaさん
バターや砂糖たっぷりのものは美味しいですからねぇ(笑
お菓子になってしまうと気づかないけど、作る段階でびっくりしますよね。
この本では、チョコレートをココアに、クリームチーズをヨーグルトに変えて作るなど、カロリーオフの工夫が沢山ですよ。

miso

みそいち好奇心。へようこそ!
31歳(みそいち)から始めたこのブログ。


2007年5月、さぁちゃん(娘)
2010年7月、はる(息子)出産。

典型的なO型人間、misoをよろしく!